デセン酸とは

ローヤルゼリーは健康効果が高いことで注目されている健康食品で、アミノ酸、ビタミン類、ミネラル類を豊富に含んでいます。そして、ローヤルゼリー独自の成分が「デセン酸」です。

 

この「デセン酸」の含有量によって、ローヤルゼリーの品質の高低が決まります。

 

デセン酸は、脂肪酸の一種であり、「ローヤルゼリーの特有成分」とも言われています。
ここで特有成分とは、特定の物質だけに含まれている成分を意味します。ということは、デセン酸はローヤルゼリーのみに含まれている成分ということです。

 

そして、現在のところ、デセン酸にはどういった作用があるのかについては解明されていません。

 

しかし、女性ホルモン同様の作用があること、コレステロールに働きかけること、皮脂の過剰分泌を抑制すること、血糖に作用することはわかっています。

 

このデセン酸は、更年期障害を抱えている方に有効な成分であると言われています。
たぶん、女性ホルモン同様の作用が更年期の症状を緩和するのではないかと思われます。

 

つまり「デセン酸」はローヤルゼリーだけに含まれている特別な成分で、健康のために働きかけ、特に更年期の方に有効な成分といえるのです。